お知らせ

第20回自動認識総合展に出展します

昨年に引き続き自動認識総合展に出展します

本年は弊社英国のパートナー企業であるAccess-IS社との共催で行います。同社のベストセラー・フルページパスポートリーダーであるATOM及び同製品を利用した製品の展示、実演も行います。

ADR-300(ATOM)パスポートリーダー

<ATOM応用製品>

  1.  : 卓上型ホテル向け自動チェックイン機 : 展示協力 日本システム開発株式会社 様
  2.  : さくさくID Standard ソフトウェア   : 展示協力 株式会社サイバーウェア 様  ATOMをリーダーとして使用しパスポート、在留カード、マイナンバーカードの画像取り込みからICカード内の情報を自動的に読取り表示します

モバイル型KYC端末:CREDENCE ID Tablet

9月より出荷を予定している、米国CREDENCE ID社のAndroid タブレット端末:10インチタブレットに様々なIDリーダーを搭載しています。

  1. ICカード読み取り可能パスポートリーダー(ePassport対応)
  2. FAP30 対応 シリコンTFT型指紋リーダー(ライブスキャン対応)
  3. フロント、バックカメラ+顔認証エンジン(Innovatrics 社製/スロバキア)
  4. RFIDリーダー
  5. ICリーダー

CREDENCE ID : Tablet

 

 

 

CREDENCE ID : MRZ ONE

キャッシュレスに対応したマルチ決済端末:QRコードにも対応

2020年に向けたICカード対応や近年増加するQRコード決済にも対応可能なマルチ決済端末の販売を開始します

SPAY-9000 マルチ決済端末

SPP-100 +クレードル(オートカッター・レシートプリンター内蔵)

 

 

 

ページ上部へ戻る